ブラジリアンワックスは槙野選手もチュルンチュルン(^ ^)

浦和レッズに所属するサッカー日本代表DF槙野智章が4月27日、インスタグラムを更新。ブラジリアンワックスで脚の脱毛をする動画を投稿している。



鍛え上げられた脚のすね部分にブラジリアンワックスを施す槙野。剥がす瞬間を捉えた動画で、無音だが槙野は悲鳴を上げんばかりの表情を見せている。

ブラジリアンワックスとは、アンダーヘアのワックス脱毛の一種。専用のワックスで腕、脚の脱毛にも用いられている。


インスタグラムにファンからは、「痛そー!」「最高!剥がしたーい!」「リアクション芸ですよね?(笑)」「きゃわいすぎます(笑)」「永遠に見れます(笑)」「電車の中で笑ってしまったじゃないですか(笑)」「痛気持ちいいですよね!」などのコメントが。

また、「美脚すぎー!」「足がツルツルー!」「無駄にセクシーやないかーい!」「槙野さん、セクシーです!」「とぅるんとぅるんだね!」「エロ動画かと思った(笑)」など槙野の美脚にくぎ付けの声も多く寄せられていた。

以前にも槙野は、チームメイトと一緒にブラジリアンワックスで脱毛したことをインスタグラムで報告していた。その際は、鼻毛の脱毛で「なかなかの快感でした」とコメントしていた。



どうやら彼のインスタには前段があり、浦和レッズの選手仲間達とブラジリアンワックスの施術を受けに出かけたらしく、その様子は動画でもインスタ公開されている。まずは「鼻毛」から始まり、その後「すね毛、もも毛」とワックス脱毛。選手たちは、可笑しな奇声をあげながら、皆で脱毛を楽しんでいた。


しかしながら「足の脱毛」は本気で結構痛いらしく、槙野は『いや~、けっこう、イタイですね』と怪しげな叫び声をあげながら脱毛。

『一体、何を目指しているんですか?』

『罰ゲームですか?』

など、「なぜ脱毛を?」と疑問を投げかけるファンも多かった。

サッカー選手とブラジリアンワックスといえば、横浜F・マリノスの佐藤優平選手とモデルでブラジリアンワックス店を経営しているマリアがいる。佐藤選手からの勧めがあったかどうかは定かではないが、そんな影響から選手たちの間で脱毛が流行っているのかも?しれない。




以前から最低限の身だしなみのマナーとされている「VIO脱毛」。
ほとんどすべての女性が行っているといっても過言ではありません。
その文化が遂に日本にも上陸し、美意識の高い女性達の間で広まっていきました。
また、女性だけではなく男性からも多くの支持を集める人気タレントやモデルが「ツルツル女子」であると公言したことから、今、急速に新たな広がりを見せ、「ブラジリアンワックス」と「VIO脱毛」は当たり前の常識となっています。



繊細な女性の肌を守るために、肌への負担が少ない天然成分だけを厳選して配合。だから面倒なアフターケアは不要です。ムダ毛を根元から抜いてしまうのでカミソリで剃った後のようなボツボツはなく、綺麗でツルツル、さらに肌も美白に見せます。女性が使うことを考え、ワックスの粘度を最適に調整。しっかりと固まることでムダ毛をキャッチして、少しの力で抜けます。



鼻毛見えてますからねアセアセ
そんな可愛らしいお顔してる
あなた様もガーンガーンガーン

鏡見てみてください~ポーンポーンポーン



自宅で簡単・つるつる仕上げのブラジリアンワックス【シェリークリア】
今なら、女性限定で
割引サービスを行っております
お得ですよラブラブ